総会(読み)ソウカイ

  • そうかい ‥クヮイ
  • そうかい〔クワイ〕

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙
① 団体の構成員全員による会合。その団体の意思を決定する議決機関。株式会社の株主総会、社団法人の社員総会など。
※経国美談(1883‐84)〈矢野龍渓〉後「且つは列国の総会と云ひ其事甚だ重大なれば」
② (━する) 統(す)べ集めること。
※江戸繁昌記(1832‐36)二「密篦もて復た篦し、又疏篦を用ひて衆髪を総会し、括るに仮綸(〈注〉かりゆい)を以てし」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

総会の関連情報