コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国際家政学会 こくさいかせいがっかいInternational Federation for Home Economics

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

国際家政学会
こくさいかせいがっかい
International Federation for Home Economics

家政学の研究と教育に関する知識を交換するための国際機構。1908年に創設され,スイスフリブールで最初の会議を開いた。その後ほぼ 4年に 1回総会が世界の諸都市で開催されており,日本家政学会は 1953年の第8回会議以来代表を送っている。事務局パリに置かれ,会報を発行している。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

国際家政学会の関連キーワード松平 友子

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android