コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日本家政学会 にほんかせいがっかい

2件 の用語解説(日本家政学会の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

日本家政学会
にほんかせいがっかい

家政学研究者の専門学会。 1949年8月に創設された。第1回総会は日本女子大学で開かれ,初代会長は大橋広。国際家政学会に加盟し,共通の斯学振興問題を協議している。機関誌『家政学雑誌』を 51年から発行。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉プラスの解説

日本家政学会

日本の学術研究団体のひとつ。欧文名は「The Japan Society of Home Economics」。家政学に関する研究を行う。事務局所在地東京都文京区一般社団法人

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本家政学会の関連キーワードHEIB一般社団法人日本家政学会氏家寿子大江スミ大橋広児玉定子松平友子渡辺みよ子科学研究者の地位に関する勧告《文学研究者のための書誌学入門》

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone

日本家政学会の関連情報