コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国際標準図書番号 コクサイヒョウジュントショバンゴウ

5件 の用語解説(国際標準図書番号の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

こくさい‐ひょうじゅんとしょばんごう〔‐ヘウジユントシヨバンガウ〕【国際標準図書番号】

アイ‐エス‐ビー‐エヌ(ISBN)

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

国際標準図書番号【こくさいひょうじゅんとしょばんごう】

International Standard Book Numberの訳。略称ISBN。国際ISBN機関(International ISBN Agency)が管理している世界共通のコード

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

大辞林 第三版の解説

こくさいひょうじゅんとしょばんごう【国際標準図書番号】

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

国際標準図書番号
こくさいひょうじゅんとしょばんごう

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

図書館情報学用語辞典の解説

国際標準図書番号

図書の国際的な識別番号.ISO 2108 International Standard Book NumberingISBN)および『JIS X 0305 国際標準図書番号(ISBN)』によって規定されている.英国のSBN(Standard Book Number)をもとに国際規格化された.ロンドンにある国際ISBN機関(International ISBN Agency)がISBNの普及と体系の維持活動を行っている.日本では1981年の新刊書から採用.管理機関は日本図書コード管理センターである.ISBNは,2007年よりEANコードに対応するために,五つの部分で構成される13桁の数字で表され,その頭にISBNの文字を付す.冒頭部分は出版業界を表す978である.2番目はグループ記号で,言語圏,国,地域などを表し,日本は4である.3番目は出版者記号,4番目は出版者が与える書名記号,5番目は1桁でチェックデジットである.

出典|図書館情報学用語辞典 第4版
©All Rights Reserved, Copyright Nihon Toshokan Joho Gakkai, 2013 編者:日本図書館情報学会用語辞典編集委員会 編
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の国際標準図書番号の言及

【日本図書コード】より

…出版流通の効率化などのため,1981年世界各国で利用されているISBN(International Standard Book Number,国際標準図書番号)にならって導入された日本独自の図書コード。それまでは,書籍の内容分類や発行所を14けたの数字にコード化した〈書籍コード〉が,1970年から実施されていた。…

※「国際標準図書番号」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

国際標準図書番号の関連キーワードIWAIAAFIKFIYHFIOCUIUPHAROverseas CallFCO

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

国際標準図書番号の関連情報