コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

土佐光秀 とさ みつひで

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

土佐光秀 とさ-みつひで

?-? 鎌倉時代の画家。
土佐邦隆(くにたか)の子。叔父土佐吉光(よしみつ)の子としてそだち,のち一家をたてる(実子説もある)。従五位下,飛騨守(ひだのかみ)。嘉元(かげん)-元亨(げんこう)(1303-24)のころの人で,「狭衣(さごろも)物語絵巻」の作者とつたえられる。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

土佐光秀の関連キーワード土佐邦隆