コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

土岐三国山県立自然公園 ときみくにやまけんりつしぜんこうえん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

土岐三国山県立自然公園
ときみくにやまけんりつしぜんこうえん

岐阜県南東部,土岐市南部の愛知県境にある丘陵地帯の自然公園。面積 15.16km2。 1969年指定。中心は三国山 (701m) 。美濃・尾張・三河地方の接するところで,眺望がよい。山麓にはキャンプ場ゴルフ場柿野温泉,古窯の遺跡などがある。ハナノキ自生地としても知られる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android