コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

土用竹 ドヨウダケ

大辞林 第三版の解説

どようだけ【土用竹】

ホウライチクの別名。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

土用竹 (ドヨウダケ)

植物。竹の変種。ホウオウチクの別称

土用竹 (ドヨウチク)

植物。イネ科の常緑竹,園芸植物。ホウライチクの別称

出典|日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について | 情報

世界大百科事典内の土用竹の言及

【ホウライチク(蓬萊竹)】より

…イネ科の中型のタケ。稈(かん)はイネの株のようにかたまってはえ,たけのこが夏ごろから出るので土用竹,若竹が株の外側に出て内側の老竹を守っている姿から孝行竹,強い再生力のあることから達磨(だるま)竹などの名がある。原産地は熱帯アジアであるが,日本の暖地にもよく育つ。…

※「土用竹」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

土用竹の関連キーワードホウライチク(蓬萊竹)蓬莱竹・蓬萊竹蓬莱竹

今日のキーワード

天地無用

運送する荷物などに表示する語で、破損の恐れがあるため上と下を逆にしてはいけない、の意。[補説]文化庁が発表した平成25年度「国語に関する世論調査」では、本来の意味とされる「上下を逆にしてはいけない」で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android