土田国保(読み)つちだ くにやす

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

土田国保 つちだ-くにやす

1922-1999 昭和時代の官僚。
大正11年4月1日生まれ。土田直鎮(なおしげ)の兄。昭和18年内務省にはいる。警視庁警備部長,警察庁警務局長をへて,50年警視総監。53年防衛大学校校長。警視庁警務部長時代の46年自宅に小包爆弾をおくられ,妻民子をうしなう。49年の連続企業爆破事件を手がけた。平成11年7月4日死去。77歳。東京出身。東京帝大卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

スト破り

ストライキの際、使用者側について業務を続けること。特に、使用者がストライキに対抗して雇用者の一部や外部からの雇用者を就業させること。また、その労働者。スキャッブ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android