土谷武(読み)つちたに たけし

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

土谷武 つちたに-たけし

1926-2004 昭和後期-平成時代の彫刻家。
大正15年10月11日生まれ。昭和32年新制作協会会員となる。48年長野市野外彫刻賞。50年現代日本彫刻展で大賞。54年ヘンリー・ムーア大賞展で優秀賞。平成2年中原悌二郎賞。素材感を生かした抽象作品を制作した。多摩美大,日大の教授。平成16年10月12日死去。78歳。京都出身。東京美術学校(現東京芸大)卒。代表作に「植物空間」シリーズ。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

アースデイ

地球のことを考えて行動する日。1970年、アメリカのG・ネルソン上院議員によって提唱された。毎年4月22日がその日とされており、世界中で環境イベントが開催されている。 アースデイが誕生したきっかけは、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android