コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

在五中将 ザイゴチュウジョウ

大辞林 第三版の解説

ざいごちゅうじょう【在五中将】

〔在原氏の五男であったので〕 在原業平ありわらのなりひらの異名。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の在五中将の言及

【在原業平】より

…826年,阿保親王の上表によってその子仲平・行平・業平らに在原の姓が下された。業平は五男の在原であったので在五(ざいご)と呼ばれ,権中将となったため在五中将とも呼ばれた。841年(承和8),17歳で右近衛将監となり,蔵人,左兵衛佐,右馬頭を経て,877年(元慶1),53歳で従四位上右近衛権中将となった。…

※「在五中将」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

在五中将の関連キーワード在五が物語秋元 洒汀在原業平伊勢物語在原氏中将腐す在五