コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

地中海艦隊[ソビエト連邦] ちちゅうかいかんたいソビエトれんぽうSredizemnorskii Flot; Mediterranean Fleet

1件 の用語解説(地中海艦隊[ソビエト連邦]の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

地中海艦隊[ソビエト連邦]
ちちゅうかいかんたいソビエトれんぽう
Sredizemnorskii Flot; Mediterranean Fleet

地中海に常駐したソビエト連邦の分遣艦隊。ソ連軍艦の地中海出現は 1964年頃からで,黒海,北方,バルチックカスピ海の諸艦隊の艦艇から臨時に地中海艦隊として編成された。その後,逐次増加されていたが,1967年の第3次中東戦争(→六日戦争)勃発後,常駐化するとともに兵力が急速に増強された。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone