コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

地域教育力再生プラン ちいききょういくりょくさいせいぷらん

1件 の用語解説(地域教育力再生プランの意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

地域教育力再生プラン

近年の少子化核家族化、都市化、人間関係の希薄化などにより地域の教育力の低下が問題となっていることから、地域の教育力の再生を総合的に進めることを目的として、文部科学省が推進している事業。地域子ども教室推進事業(放課後や週末に、学校、公民館、商店街の空店舗などを利用)、地域ボランティア活動推進事業(高校生対象事業や子供から高齢者を対象とした市町村ぐるみの事業など)、総合型地域スポーツクラブ育成推進事業(子供から高齢者が対象)、文化体験プログラム支援事業(子供が対象)などがある。

(新井郁男 上越教育大学名誉教授 / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

地域教育力再生プランの関連キーワード核家族家族家族主義都市化人間関係世帯の少子化・高齢化核家族化県内の少子化子ども劇場

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone