コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

地域経済圏構想 ちいきけいざいけんこうそう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

地域経済圏構想
ちいきけいざいけんこうそう

第2次世界大戦後の世界経済の枠組は,ガットIMF体制を基礎とするグローバル化の流れをたどってきたが,近年,EUや NAFTAなど地域経済圏を設定して経済へのテコ入れをはかろうという動きが目立ってきた。アジア地域におけるそうした動きとしては,中国東部と韓国西岸を結びつける「環黄海経済圏」,ホンコン,台湾に中国広東省の諸都市などを合わせた「華南経済圏」,マハティールマレーシア首相が提唱した「東アジア経済会議」,などがあるが,その実現度,実現可能性についてはまちまちである。また,排外的な地域主義に陥る危険性も指摘されている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone

地域経済圏構想の関連情報