枠組(読み)ワクグミ

デジタル大辞泉の解説

枠を組むこと。また、組んだ枠。「木の枠組み
物事の大体の仕組み。アウトライン。「計画の枠組み

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙
① 枠を組むこと。また、その組んだ枠。
※西洋家作雛形(1872)〈村田文夫・山田貢一郎訳〉四「又総敷居并匡組(ワクグミ)の根脚(よりもの)を作り」
② 物事の仕組み。また、物事の大筋。輪郭。アウトライン。
※裸の日本人(1958)〈佐藤忠男〉I「主人への忠誠ということが、出世とか、逆に部下からは、忠誠をつくされるとかいう形で報いられる仕方には、それぞれの社会層によって厳重な枠組(ワクグミ)があった」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

枠組の関連情報