コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

地紙 ジガミ

デジタル大辞泉の解説

じ‐がみ〔ヂ‐〕【地紙】

扇や傘などに張るために、その形に切った紙。
金銀の箔(はく)などを張りつける下地の紙。
紋所の名。の地紙をかたどったもの。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

じがみ【地紙】

扇・傘などに貼るために、その形に切った紙。
金銀の箔はくを貼りつける台紙。
家紋の一。扇の地紙にかたどったもの。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

地紙の関連キーワード為こなす・為熟す扇面法華経伊予奉書丁子引きみそごい名古屋扇徳地和紙皆紅の扇失脚負け地紙売り水玉紙雲竜紙地紙形清帳紙地紙売雁皮紙落水紙金屏風扇売り銀屏風

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

地紙の関連情報