コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

地蔵菩薩霊験記絵 じぞうぼさつれいげんきえ

1件 の用語解説(地蔵菩薩霊験記絵の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

地蔵菩薩霊験記絵【じぞうぼさつれいげんきえ】

14世紀ころの絵巻。もと数巻あったと思われるが,1巻のみ現存し,筆者は不明。地蔵菩薩(ぼさつ)の霊験に関する中国の4説話を集めたもの。巨勢(こせ)有家(巨勢派)筆と伝える絵は宋画の影響が著しく,あたりの強いかたい線に特徴がある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

地蔵菩薩霊験記絵の関連キーワード西山慈寛西行物語絵巻須磨琴病草紙ロシア語我と思わん者十二因縁絵巻多々良廃寺山崎竜山田音羽子