坂本 武(読み)サカモト タケシ

  • 坂本 武 (さかもと たけし)

20世紀日本人名事典の解説

昭和期の俳優



生年
明治32(1899)年9月21日

没年
昭和49(1974)年5月10日

出生地
兵庫県赤穂市阪越湊

本名
永石 武平

学歴〔年〕
高等小学校卒

経歴
時計屋に奉公したのち大正10年松竹下加茂撮影所に入社。14年蒲田に移り「噫河野巡査」で殺人犯を演じて話題になる。8年小津安二郎のいわゆる“喜八もの”の第1作「出来ごころ」、9年同「浮草物語」など多くの名作脇役として出演。特に飯田蝶子とのコンビの長屋もので売った。14年に「子供の四季」。戦後は28年新東宝の「煙突の見える場所」、次いで「鶏はふたたび鳴く」「明日を作る少女」などに出演した。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

新撰 芸能人物事典 明治~平成の解説


職業
俳優

本名
永石 武平

生年月日
明治32年 9月21日

出生地
兵庫県 赤穂市阪越湊

学歴
高小卒

経歴
時計屋に奉公したのち大正10年松竹下加茂撮影所に入社。14年蒲田に移り「噫河野巡査」で殺人犯を演じて話題になる。8年小津安二郎のいわゆる“喜八もの”の第1作「出来ごころ」、9年同「浮草物語」など多くの名作に脇役として出演。特に飯田蝶子とのコンビの長屋もので売った。14年に「子供の四季」。戦後は28年新東宝の「煙突の見える場所」、次いで「鶏はふたたび鳴く」「明日を作る少女」などに出演した。

没年月日
昭和49年 5月10日 (1974年)

出典 日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)新撰 芸能人物事典 明治~平成について 情報

367日誕生日大事典の解説

生年月日:1899年9月21日
昭和時代の俳優
1974年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

坂本 武の関連情報