コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

坂田重次郎 さかた じゅうじろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

坂田重次郎 さかた-じゅうじろう

?-1919 明治-大正時代の外交官。
在米公使館をへて外務省政務局勤務となり,日露戦争の際は山座円次郎局長を補佐。さらに総領事,通商局長をへて,大正6年特命全権公使となり,スペインに駐在。大正8年11月26日マドリードで死去。島根県出身。高等商業(現一橋大)卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

坂田重次郎の関連キーワード大正時代外交官

今日のキーワード

だまされたふり作戦

「振り込め詐欺」に代表される特殊詐欺事件の警察による捜査手法の一つで、振り込め詐欺と思われる不審な電話があった時、被害者が協力してだまされたふりをし、容疑者の電話番号、振込先、訪問時間などを聞き出し、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android