コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

城戸久枝 きど ひさえ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

城戸久枝 きど-ひさえ

1976- 平成時代のノンフィクション作家。
昭和51年生まれ。徳島大在学中,中国の吉林大に2年間留学。出版社勤務をへて,フリーのライターとなる。平成20年残留孤児だった父の半生をえがいた「あの戦争から遠く離れて 私につながる歴史をたどる旅」で大宅壮一ノンフィクション賞,講談社ノンフィクション賞,黒田清JCJ新人賞を受賞。同作品は21年NHK「遥かなる絆」としてドラマ化される。愛媛県出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

城戸久枝の関連キーワードあの戦争から遠く離れて/私につながる歴史をたどる旅

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android