コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

堀弥四郎 ほり やしろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

堀弥四郎 ほり-やしろう

1846-1864 幕末の武士。
弘化(こうか)3年生まれ。長門(ながと)(山口県)萩(はぎ)藩の尊攘(そんじょう)運動家。京都藩邸の門番をつとめる。文久3年帰藩して下関で外国船砲撃にくわわり,高杉晋作(しんさく)の奇兵隊員となる。元治(げんじ)元年7月19日禁門の変で戦死した。19歳。名は敬忠

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

堀弥四郎の関連キーワード弘化