コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

メキシコ Mexico

翻訳|Mexico

デジタル大辞泉の解説

メキシコ(Mexico)

北アメリカ大陸南部にある連邦共和国。首都はメキシコシティー。メキシコ湾岸部を除き国土の大部分は高原。金・銀・鉄・石油などの地下資源が豊富で、工業も発達。古くはマヤアステカ文明が栄えたが、16世紀以来スペインの植民地となり、1821年に独立。住民の大半はインディオとスペイン人の混血(メスチゾ)で、カトリック教徒が多い。正式名称、メキシコ合衆国。人口1億1247万(2010)。メヒコ
[補説]「西哥」とも書く。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

メキシコ【墨西哥】

北アメリカ大陸南部を占める連邦共和国。連邦政府直轄地(首都)と三一州から成る。国土はほぼ高原と山地。石油・天然ガス・マンガン・銀・鉛などの地下資源に富む。石油化学・鉄鋼などの工業が発達。トウモロコシ・サトウキビ・コーヒー・サイザル麻の栽培も盛ん。古くはマヤ文明・アステカ文明が繁栄。一六世紀にスペイン領となり、1821年独立。住民はメスティソとインディオ。大部分がカトリック教徒で、主要言語はスペイン語。首都メキシコ-シティー。面積195万8千平方キロメートル。人口1億700万( 2005)。正称、メキシコ合衆国。 〔「墨西哥」とも当てた〕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

メキシコの関連キーワード墨・僕・卜・墨・撲・木・朴・牧・睦洋銀(外国貨幣)メスティソ国名墨銀

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

メキシコの関連情報