コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

売り叩く ウリタタク

デジタル大辞泉の解説

うり‐たた・く【売り×叩く】

[動カ五(四)]
換金の必要から、損を承知で売る。「金策のために在庫品を―・く」
相場を下落させるために安い値で盛んに売る。「手持ち株を―・く」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

うりたたく【売り叩く】

( 動五[四] )
下落相場において、売り方がさらに相場を下落させるために安い値段で盛んに売る。

うりはたく【売り叩く】

( 動五[四] )
(安い値段で)全部売る。たたきうる。 「蔵書を-・いて生活費にあてる」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

売り叩くの関連キーワード金策蔵書

今日のキーワード

地蔵盆

主に京都などで、8月23日・24日(古くは陰暦7月24日)に行われる行事。石地蔵にお飾りをしてまつり、さまざまの余興を行う。地蔵祭り。地蔵会(じぞうえ)。《季 秋》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android