コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

変朽安山岩化作用 へんきゅうあんざんがんかさようpropylitization

岩石学辞典の解説

変朽安山岩化作用

マグマ期の後期に二酸化炭素,硫黄,水などが加わることで,安山岩や石英安山岩やこれに関係する岩石が熱水溶液作用によって変朽安山岩(propylite)に変質する作用[Zirkel : 1894].この作用は直接鉱床の生成に伴って生じたものであるが,これとは別に広い地域にわたって変朽安山岩となっている場合がある.

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

変朽安山岩化作用の関連キーワードプロピライト化作用レプトサーマル帯

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android