コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

変異曲線 へんいきょくせんvariation curve

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

変異曲線
へんいきょくせん
variation curve

数量的にとらえうる生物形質の統計をとり,これをグラフにして示した曲線。通常,同種の生物についてまとめるが,さらに性別,年齢層などを限ることもある。 10歳の男子学童の身長のグラフとか,ある区画内で実ったエンドウの粒の重量統計とかは,そうした曲線の典型例。変異がもっぱら生後の成育条件による個体変異であるか,あるいは多数の量的形質に影響する遺伝子 (ポリジーン) の効果の和であるならば,変異曲線は,いわゆる正規分布曲線となる。しかし母集団のとり方によっては,形のひずんだ曲線あるいは二相性の曲線などになることもありうる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android