多嘉良 カナ(読み)タカラ カナ

新撰 芸能人物事典 明治~平成の解説

多嘉良 カナ
タカラ カナ


職業
民謡歌手 女優

旧名・旧姓
川平

生年月日
明治32年

出身地
沖縄県 平良市

経歴
夫の多嘉良朝成と一座を率い、民謡歌手としてだけでなく沖縄歌劇の俳優としても活躍。東京・大阪などの国内から、朝鮮、台湾、ハワイ、アメリカ本土まで巡業を行ない、大阪のレコード店からレコードも出している。フランスのシャンソン歌手ダミアを引合いに“沖縄のダミア”ともよばれた。

没年月日
昭和46年 (1971年)

家族
夫=多嘉良 朝成(俳優)

出典 日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)新撰 芸能人物事典 明治~平成について 情報

今日のキーワード

KPI

KPIとはkey performance indicator の略で、企業目標の達成度を評価するための主要業績評価指標のことをいう。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android