コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ダミア Damia

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ダミア
Damia

[生]1892.12.5. パリ
[没]1978.1.30. パリ
フランスの女性シャンソン歌手。本名 Maryse Damien。 15歳で家出,放浪生活に入って苦労したのち劇作家 S.ギトリーに見出される。 1920~30年代の大歌手で,『人の気も知らないで』や『暗い日曜日』などヒット曲も多い。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ダミア【Damia】

1892‐1978
フランスの女流シャンソン歌手。本名はマリー・ルイズ・ダミアンMarie Louise Damien。パリの下町に生まれ(生年は1889年あるいは95年ともいわれる),まもなくパリ郊外の小町リュイユに移った。父はこの町の巡査部長をしていたが,大家族のため家計は苦しく,ダミアは小さいときから裁縫店,印刷工場などに奉公にやらされた。生来の放浪癖があって,いずれも長続きせず,15歳のとき家出し,パリの下層社会で苦労の多い生活をつづけていた。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ダミア
だみあ
Damia
(1892―1978)

フランスのシャンソン歌手。本名マリー・ルイズ・ダミアンMarie-Louise Damien。パリの下町生まれ。家計のため働きに出るが、シャトレ座で端役(はやく)にありついたり辛酸をなめ、1910年ごろミュージック・ホールの役者ロベルティに仕込まれ、ゲーテ・モンパルナス劇場で歌手としてデビュー。第一次世界大戦中は兵士の慰問に赴き、戦後『イーゼルの夜哨(やしょう)』を歌い反響をよんだ。劇作家・俳優のサッシャ・ギトリにみいだされてしだいに名をあげ、黒いビロードのドレスによる演劇的表現というスタイルがつくられた。第二次大戦前のシャントゥーズ・レアリストの代表者で、低い声で失望や絶望をリアルに歌い上げ、『暗い日曜日』『人の気も知らないで』は日本でも大ヒットした。その他の代表作に『かもめ』『狂人』など。53年(昭和28)5月来日、56年に引退。[永田文夫]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

20世紀西洋人名事典の解説

ダミア
Damia


1892 - 1978.1.30
フランスのシャンソン歌手。
パリ生まれ。
本名マリー・ルイズ ダミアン。
通称シャンソンのサラ・ベルナール,ミュージックホールのエルオノーラ・ドゥーゼ。
1911年ゲーテ・モンパルナス劇場で歌手デビューを飾る。第一次大戦後、「イーゼルの夜硝」歌い、注目を浴びる。照明設備を有効に使用し、黒ビロードで袖無しVネックのドレスを身にまとい、黒の緞帳をバックに持ち、演劇的に歌を表現した。’26年映画「ナポレオン」に出演。’49年歌手生活30周年記念リサイタルを開くが、’56年引退する。ヒット曲に「暗い日曜日」「人の気も知らないで」があり、日本でもヒットした。’53年来日。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

ダミア

生年月日:1892年12月5日
フランスの女性シャンソン歌手
1978年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

ダミアの関連キーワードチャールズ・フランシス・アンズリ ヴォイズィアーモンド&マカダミアチョコレートマウナロアビアトリクスナッツチョコレートコレクションロッテ マカダミアチョコレート竹になった!たけのこの里Life 真実へのパズルシンドバッド虎の目大冒険クイーンズランド・ナッツジョージナ スペルヴィンオレオチョコレートバーフェリクス4世(3世)オルネッラ ムーティウィンダミア夫人の扇ウィンダミア[湖]アレクサンデル2世MACADAMIAマカダミアプレミオクララ[アッシジ]

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android