コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大事忍男神 おおことおしおのかみ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

大事忍男神 おおことおしおのかみ

古事記」にみえる神。
伊邪那岐命(いざなぎのみこと),伊邪那美命(いざなみのみこと)2神が日本の島々を生みおえたのち最初に生んだ神。大事は国生みの大事業をおえたことからついた名といわれ,忍男は称(たた)え名。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

大事忍男神の関連キーワード伊邪那岐命

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android