大佐飛山(読み)おおさびやま

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

大佐飛山
おおさびやま

栃木県北部にある山。標高 1908m。石英斑岩から成る。蛇尾 (さび) 川支流の大蛇尾川の水源地にあたる。西方に鹿又 (かのまた) 岳 (1817m) ,南方に小佐飛山 (1429m) があり,大佐飛山とともに日光国立公園の北東端に属し,豊かな自然景観と植生を呈する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

はやぶさ2

JAXA(ジャクサ)(宇宙航空研究開発機構)による小惑星探査機、および探査計画の名称。平成17年(2005)に小惑星イトカワに到達しサンプル採取に成功したはやぶさの同型機により、地球近傍小惑星のアポロ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android