コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

自然景観 しぜんけいかんnatural landscape

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

自然景観
しぜんけいかん
natural landscape

人間の手が加えられていない自然の景観。文化景観 (人文景観) に対していう。水,気候,地形,土壌,自然植生などによって一定範囲の土地が他から区別される場合にこのが使われ,人間働きの加わる以前の状態を強調する場合は,「原景観」の語を用いる。通常,気候区をさすために用いられる熱帯雨林サバナ,ステップ,砂漠,タイガツンドラなどの語は,自然景観を示す言葉の代表例。現在では純粋な自然景観はほとんど存在せず,かつて人間の働きが加わったことのある2次的な自然景観である場合が多い。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の自然景観の言及

【景観】より

…景観研究の進んだドイツでは,国土の景観区分図が各オーダーごとに作成され,小景観から大景観に及ぶ分類の体系が確立している。一方,景観は人間の手のほとんど加わっていない自然景観から,さまざまに人間の手が加わった人文景観へと変貌する。その変化は過去よりも今日の方が,また農林業地域よりも都市化地域の方が急速である。…

※「自然景観」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

自然景観の関連キーワードグラスハウスマウンテン国立公園ウエストマクドネル国立公園ネルソンレークス国立公園シェナンドア国立公園カトリンズコーストキラーニー国立公園ニトミルク国立公園カルバリー国立公園テルダン自然保護区コルナティ国立公園沖縄戦跡国定公園カリジニ国立公園エールグリュ断崖コネマラ国立公園フレシネ国立公園ウニャンガ湖沼群ウエーブロックガウヤ国立公園ブラックヒース北九州国定公園

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

自然景観の関連情報