大喜利(おおぎり)(読み)おおぎり

知恵蔵の解説

大喜利(おおぎり)

謎掛け、三題噺折句、折込都々逸(どどいつ)、割り句、早口言葉など、言葉遊びの余興。テレビで人気の「大喜利」は、本来寄席の最後に出演者がもう一度お目通りして、客のご機嫌をうかがうサービス。暮れ、正月、盆、物日(ものび)など、客が多く集まる時に限られた。

(太田博 演劇・演芸評論家 / 2007年)

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android