コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大壁造り おおかべづくり

家とインテリアの用語がわかる辞典の解説

おおかべづくり【大壁造り】

木造建築で、壁におおわれて柱が見えない構造。洋風建築に多い。壁が厚くなるので、その間に構造補強材の筋交(すじか)いや、断熱・吸音材を納めることができる。日本では土蔵や城郭にみられる塗籠(ぬりごめ)などがこの形式。⇔真壁(しんかべ)造り

出典 講談社家とインテリアの用語がわかる辞典について 情報

大壁造りの関連キーワード伝統的建造物群保存地区吉田五十八真壁造り付け柱塗籠

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で流通する仮想通貨の一。金融当局の規制を受けず、P2Pネットワークを通じて相手と直接取引を行う。2009年に開発され、世界各国で利用されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

大壁造りの関連情報