コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大姦は忠に似たり タイカンハチュウニニタリ

デジタル大辞泉の解説

大姦(たいかん)は忠(ちゅう)に似(に)たり

《「宋史」呂誨伝から》大悪人は、巧みに自分の本性を包み隠して、主君の気に入るように勤めるから、まるで忠臣のように見える。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

たいかんはちゅうににたり【大姦は忠に似たり】

〔宋史 呂誨伝
大姦は自分の本性を隠して現さず、君主に取り入るようにつとめるから、まるで忠臣のように見える。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

大姦は忠に似たりの関連キーワード大姦・大奸君主