悪人

  • あくにん
  • わろびと

デジタル大辞泉プラスの解説

吉田修一の長編小説。2007年刊行。同年、第61回毎日出版文化賞文学・芸術部門および第34回大仏次郎賞受賞。2010年、李相日監督により映画化。
2010年公開の日本映画。英題《Villain》または《Akunin》。監督・脚本:李相日、原作・脚本:吉田修一。出演:妻夫木聡、深津絵里樹木希林柄本明、岡田将生、満島ひかりほか。モントリオール世界映画祭主演女優賞(深津絵里)受賞。第84回キネマ旬報ベスト・テンの日本映画ベスト・ワン作品。同日本映画監督賞、日本映画脚本賞受賞。第23回日刊スポーツ映画大賞作品賞受賞。第34回日本アカデミー賞最優秀主演男優賞(妻夫木聡)、最優秀主演女優賞、最優秀助演男優賞(柄本明)ほか多数受賞。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 心のよくない者。また、悪事を行なう者。⇔善人
※今昔(1120頃か)三「央崛魔羅(あうくつまら)等の悪人をそら仏は伏(ぶく)し給ふ、何(いかに)(いはむ)や、此の老婢をやと」
※歎異抄(13C後)三「他力をたのみたてまつる悪人、もとも往生の正因なり。よりて善人だにこそ往生すれ、まして悪人は、と仰さふらひき」 〔揚子法言‐修身〕
〘名〙
① 身分や地位の低い人。
※栄花(1028‐92頃)音楽「わろ人の車寄りつくべくもあらねば」
② 性質・行動などが悪い人。わるもの。あくにん。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の悪人の言及

【悪】より

…善行と悪行は,因果(カルマ)の法則によって現世における果報(よい結果とわるい結果)を生み出すけれども,人間の本性はそういう相対的区別を超えている。究極の本性である仏性は,善人にも悪人にもそなわっているが,因果の法則にとらわれた人間はそれを知ることができない。悟りとは,善悪の区別を超えた人間の究極的本性を知り,超越的な世界を体験することであるとされる。…

※「悪人」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

悪人の関連情報