コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大山義年 おおやま よしとし

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

大山義年 おおやま-よしとし

1903-1977 昭和時代の化学工学者。
明治36年8月2日生まれ。理化学研究所員などをへて,昭和17年東京工業大教授となり,37年学長。49年国立公害研究所初代所長。日本化学会会長,原子力学会会長をつとめた。ペニシリン国産化のパイロットプラントを設計,低圧式酸素製造装置をつくった。昭和52年7月16日死去。73歳。茨城県出身。東京帝大卒。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

大山義年の関連キーワード[各個指定]工芸技術部門ドビュッシー寺山修司日露戦争史(年表)[各個指定]芸能部門オガデン戦争安野光雅金壽根ビオラ(Bill Viola)ニューヨーク・ヤンキース