コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大岡忠要 おおおか ただとし

1件 の用語解説(大岡忠要の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

大岡忠要 おおおか-ただとし

1767*-1786 江戸時代中期の大名。
明和3年12月8日生まれ。大岡忠喜(ただよし)の長男。天明2年武蔵(むさし)岩槻(いわつき)藩(埼玉県)藩主大岡家3代となる。儒者の児玉南柯(こだま-なんか)を起用して藩財政をひきしめた。5年奏者番。天明6年9月7日死去。21歳。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

大岡忠要の関連キーワード田沼時代マイソール戦争川崎定孝古都アユタヤ曲亭馬琴浮世草子桂川甫筑ソシュール田沼時代田沼意次