コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大日方一司 おびなた いちじ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

大日方一司 おびなた-いちじ

1902-1969 昭和時代の金属工学者。
明治35年5月6日生まれ。旅順工科大教授をへて,昭和15年東北帝大金属材料研究所教授,33年所長となる。非鉄合金に関する研究で知られた。日本金属学会会長,原子力委員会専門委員などをつとめた。昭和44年5月19日死去。67歳。長野県出身。東京帝大卒。著作に「X線金相学」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

大日方一司の関連キーワード昭和時代

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android