コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大村幸弘 おおむら さちひろ

1件 の用語解説(大村幸弘の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

大村幸弘 おおむら-さちひろ

1946- 昭和後期-平成時代の考古学者。
昭和21年9月7日生まれ。早大卒業後トルコアンカラ大大学院にまなび,アナトリア地方で発掘調査をおこなう。昭和56年「鉄を生み出した帝国―ヒッタイト発掘」で講談社ノンフィクション賞。平成10年中近東文化センター付属アナトリア考古学研究所所長。岩手県出身。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

大村幸弘の関連キーワードイタリア映画新日本文学戦争放棄カストリ雑誌北朝鮮新教育世界(雑誌)盧武鉉南海地震ビキニ

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

大村幸弘の関連情報