コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大池 忠助 オオイケ チュウスケ

20世紀日本人名事典の解説

大池 忠助
オオイケ チュウスケ

明治・大正期の実業家 朝鮮実業の開拓者。



生年
安政3年4月20日(1856年)

没年
昭和5(1930)年2月1日

出生地
対馬国(長崎県)

経歴
明治8年朝鮮に渡り、釜山で貿易・海運製塩水産精米・旅館業など多方面で事業を興し、先駆的開拓を行い朝鮮産業の発達に尽力、釜山財界の大立者となる。日清戦争日露戦争では軍事に功労があった。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

大池 忠助の関連キーワード開拓者実業家

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android