大県主(読み)おおあがたぬし

精選版 日本国語大辞典の解説

おお‐あがたぬし おほ‥【大県主】

〘名〙 大化改新以前の地方官の名で、県(あがた)の長官。また、姓(かばね)としても用いられた。
※古事記(712)中「此の天皇旦波(たには)の大県主(おほあがたぬし)名は由碁理の女(むすめ)竹野比売に聚(みや)ひまして生みし御子、比古由牟須美命」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

キャッシュレス決済

キャッシュレス決済とは、財やサービスの対価の支払い手段として、物理的なキャッシュ(現金)である紙幣や硬貨ではなく、クレジットカードや電子マネーなどによる電子的な決済手段を用いることをいう。このキャッシ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android