コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大野正 おおの ただし

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

大野正 おおの-ただし

1872-1926 明治-大正時代の発明家。
明治5年6月24日生まれ。はじめ輸出織物工場を設立し,織物の改良に力をそそぎ,のち大野式自働防火扉,回転軸抵抗測定機などを発明した。研究考案中に両眼失明。大正15年12月21日死去。55歳。新潟県出身。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

大野正の関連キーワードジョージア(旧グルジア)ヒトツモンミミズシーボルトミミズ剣舞(けんぶ)ハッタミミズフツウミミズホタルミミズアブラミミズシマミミズ大野 林火エラミミズフトミミズイトミミズ小川鴎亭大正時代角南俊輔貧毛類明治

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

大野正の関連情報