コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

天万 てま

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

天万
てま

鳥取県西部,南部町会見地区の中心集落。手間,天萬とも書く。旧手間村。 1955年賀野村と合体し会見町,さらに 2004年に西伯町と合体して南部町となる。江戸時代は出雲街道の宿場町。付近には古墳群,条里制遺構が多く,古くから出雲文化につながりをもって開けた土地。オオクニヌシノミコトが八十 (やそ) 神の悪計で遭難した伝説をもつ手間山がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

天万の関連キーワード南部(町)(鳥取県)市辺押磐皇子市辺押羽皇子会見[町]万乗の君孝徳天皇天皇万乗会見

今日のキーワード

日馬富士 公平

大相撲力士。身長186センチ、体重137キロ。1984年4月14日生まれ、モンゴル・ゴビアルタイ出身。伊勢ヶ濱部屋に所属。本名はダワニャム・ビャンバドルジ。2001年1月の初場所で初土俵、2012年1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

天万の関連情報