天下執行の宣旨(読み)てんかしゅぎょうのせんじ

精選版 日本国語大辞典「天下執行の宣旨」の解説

てんかしゅぎょう【天下執行】 の 宣旨(せんじ)

関白に代わって百官を統べ、公事を総管することを命ずる宣旨。内覧を命じたみことのり。内覧の宣旨。
大鏡(12C前)四「帥殿に天下執行の宣旨くだしたてまつりに」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

クアッド

《「クワッド」とも》多く複合語の形で用い、四つの、四倍の、などの意を表す。「クアッドプレー」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android