コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

天空の城ラピュタ

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

天空の城ラピュタ

宮崎駿原作・脚本・監督の長編アニメーション映画スタジオジブリ制作で1986年に公開された。少女シータと少年パズーが海賊たちに助けられながら、天空に浮かぶラピュタ」をめざす。島の名前はアイルランドの作家、スウィフトの「ガリバー旅行記」に登場する島に由来する。

(2014-07-15 朝日新聞 夕刊 1社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

天空の城ラピュタ

1986年公開の日本のアニメーション映画。原作・監督・脚本:宮崎駿、アニメーション制作:スタジオジブリ。声の出演:田中真弓、横沢啓子、初井言榮、寺田農、永井一郎、常田富士男ほか。空中都市ラピュタをめぐって少年と軍の攻防を描く。興行的には振るわなかったが、後にテレビ放送を経て人気を得た。文化庁主催の「日本のメディア芸術100選」に選出。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

天空の城ラピュタの関連情報