コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

太田房江 おおた ふさえ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

太田房江 おおた-ふさえ

1951- 昭和後期-平成時代の官僚,政治家。
昭和26年6月26日生まれ。昭和50年通産省にはいり,近畿通産局総務企画部長などをつとめる。平成9年岡山県副知事。のち通産省消費者行政担当審議官。12年大阪府知事選に当選,日本初の女性知事(2期8年)となる。25年参議院議員初当選(自民党)。広島県出身。東大卒。本名は斉藤房江。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

太田房江の関連キーワード大阪府議会の政務調査費問題大阪都構想と府市連携の議論政治家

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

太田房江の関連情報