コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

奈良風炉 ナラブロ

デジタル大辞泉の解説

なら‐ぶろ【奈良風炉】

奈良で製出した茶の湯用の土風炉(どぶろ)。京都でも同形のものがつくられた。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ならぶろ【奈良風炉】

奈良で産する茶の湯用の土風炉。のち、京都でもつくられた。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の奈良風炉の言及

【風炉】より

…この形を紹鷗風炉,眉風炉といい,現在では唐銅風炉より上位とされる。この土風炉はやがて奈良風炉と呼ばれる一般的な量産の風炉として広く発達し,さらに利休による利休面取風炉,その子息道安の形である道安風炉が定着した。現在は唐銅製,土製のほか木製,陶磁製の風炉も用いられる。…

※「奈良風炉」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

奈良風炉の関連キーワード大和風炉土風炉赤膚焼西ノ京

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android