契約の復活

保険基礎用語集の解説

契約の復活

失効した生命保険契約を、失効してから3年以内に所定の手続きをとることによって、有効な状態に戻して継続させる制度を指します。復活するためには、あらためて被保険者の健康状態についての告知を行ったり、医師の診査を受け、会社の承諾を得るとともに空白期間の保険料と所定の利息を払込む必要があります。

出典 みんなの生命保険アドバイザー保険基礎用語集について 情報

今日のキーワード

ラグビーワールドカップ2019日本大会

2019年9月20日から11月2日まで、日本で行われる15人制ラグビーの世界大会。ラグビーユニオンの国際統括団体であるワールドラグビー(World Rugby)が主催し、ナショナルチームの世界一を決定...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android