奥儒者(読み)オクジュシャ

精選版 日本国語大辞典の解説

おく‐じゅしゃ【奥儒者】

〘名〙 江戸幕府の職名。将軍の侍講をつかさどった儒者。林家の世襲であるが、他家からも迎えられた。〔随筆・蘐園雑話(1751‐72頃)〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報