コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

奥州(2) おうしゅう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

奥州(2) おうしゅう

?-? 江戸時代の遊女。
江戸吉原の茗荷(みょうが)屋の名妓。和歌をよみ,書をよくし,派手な行動から「てれん女郎」(手練手管で人をだます女郎)といわれた。ある年の暮れ,提灯の表に「てれんいつはりなし」,裏に「貞清美婦胎」とかいてみせ,世評意趣返しをしたという。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

奥州(2)の関連キーワード江戸時代遊女

今日のキーワード

へうげもの

日本のテレビアニメ。放映はNHK(2011年4月~2012年1月)。原作:山田芳裕による漫画作品。制作:ビィートレイン。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android