コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

如一尼 にょいつに

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

如一尼 にょいつに

?-? 平安時代前期の尼僧。
和気真綱(わけの-まつな)の娘といわれる。淳和(じゅんな)天皇の(如意尼)の侍女。天長5年(828)妃とともに宮を出,8年妃が創建した摂津甲山(かぶとやま)(兵庫県)神呪(かんのう)寺で如円尼とともに出家した。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

如一尼の関連キーワード如円尼(1)和気真綱尼僧