コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

妍子内親王 けんしないしんのう

2件 の用語解説(妍子内親王の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

妍子内親王 けんしないしんのう

?-1161 平安時代後期,鳥羽(とば)天皇の第6皇女。
母は藤原家政の娘(三条局)。永治(えいじ)2年内親王,伊勢斎宮となる。天養元年伊勢におもむいたが,久安6年病気でしりぞいた。吉田斎宮とよばれた。応保元年10月3日死去。名は研子とも。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

朝日日本歴史人物事典の解説

妍子内親王

没年:応保1.10.3(1161.10.23)
生年:生年不詳
平安後期の伊勢斎宮。鳥羽天皇と藤原家政の娘三条局の皇女。吉田斎宮と号す。母は待賢門院(鳥羽天皇皇后)の女房であったが性格が穏やかでなかったので,その娘の妍子は長承2(1133)年以降,宮中ではなく母の里邸の五条堀川邸で育てられることになった。康治1(1142)年2月内親王となり伊勢斎宮に卜定され,翌年野宮に入り,天養1(1144)年9月に伊勢に下った。久安6(1150)年病気により斎宮をやめ帰京した。

(中込律子)

出典|朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版
朝日日本歴史人物事典について | 情報

妍子内親王の関連キーワード世宗応保長寛新熊野神社永暦応保佐藤忠信通志曼荼羅堂新熊野神社

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone